ホルモン療法

成長ホルモン自己注射

加齢で減少した成長ホルモンを自己注射で補充し「老化」や「病気」を防ぐ、アンチエイジングを目的とした美容医療です。
合成ホルモンではない100%ピュアで安全な医療用ナチュラルホルモンを使用します。

効果など

加齢による種々の心身の衰えの改善、病気の予防。
 ・活力を高める
 ・運動能力、心肺機能の改善
 ・老化に伴う免疫機能の改善
 ・骨密度増加、体脂肪の抑制
 ・外見上の老化の改善(しわ、たるみなど肌や毛髪の衰え)など

対象

ホルモンが減少する40歳以上の方。
糖尿病、悪性腫瘍、妊婦または妊娠している可能性のある方、授乳中の方、プラダー・ウィリー症候群、その他、血液検査の結果や状態によっては治療が受けられない場合があります。

治療の流れ

① カウンセリング、診察
② 血液検査、身体測定など
③ 投薬スタート(通院は月に1回)
④ 3ヶ月ごとに血液検査

注意など

成長ホルモンは細胞増殖を助ける効果が期待されるため、もともと体内に癌があれば進行を早めてしまう可能性があります。
当院でも血液検査は行いますが、必要十分とは言えませんのでその点は十分理解の上、治療開始前にはしっかりと癌検診などのチェックを受けて頂くことをお勧めします。
治療を止めた場合は徐々に自然な老化現象が始まりますが、急に元に戻ることはないと考えます。

DHEA -デヒドロエピアンドロステロン-(内服薬)※ 注射の苦手な人向け

デヒドロエピアンドロステロンは活力のもとになる男性ホルモンです。
若返りだけではなく、様々な生活習慣病にも効果があるとされています。

主要成分

DHEAは加齢に伴う肌の衰えや気力の低下、体調不良を改善する作用があります。
DHEAを積極的に補充することによって、エイジングのスピードを抑えることが出来るとされ、「アンチエイジングのホルモン」と言われています

効能・効果

加齢に伴う様々な疲労感を改善。心身ともにエネルギーを高めます。
また、免疫力も高め、糖尿病、肥満、心疾患、脳卒中、骨粗しょう症、うつ病などにも効果的です。

使用方法

毎日起床時に50mg服用してください。
女性の方は1日おきに服用してください。

主な副作用

・ニキビ、脱毛、胃腸障害、高血圧、不整脈、不眠症などが起こる場合があります。
・男性ホルモンの働きが活発化し、皮脂量が増えたり、体毛が濃くなる可能性があります。

項目 回数 料金(税別)
成長ホルモン 1本(0.2mg) 12,000円
血液検査 1回 10,000円
DHEA 30錠 7,000円